ヒーローから分かる!仕事に最強が存在しない理由。

今日の1UP

こんにちは!山口です!
10月に入り、寒くなってきましたね。。。
個人的に夏より冬派です!

さて、今日は題名の通り最強な人は存在しないよ!みんな無理せず頑張ろうって事をお伝えしていきたいと思います!

皆さんはこんな悩みはありませんか?

・仕事量が多すぎて終わらない・・・
・苦手な事が多い・・・でもしなきゃ・・・
・相手に仕事を依頼するのは気が引ける・・・などなど。

安心してください。
この記事見ると解決しますよ。

まずヒーローの仕事内容をご覧ください。

24時間という時間で普通の仕事ヒーローとしての仕事をしていると考えたらブラック企業以外の
何者でもないですよね・・・・
人気ヒーローもこんな気持ちです。


これ普段仕事をしている社会人の方々も似たような事ありませんか??
そうなんです。
どんな人でも時間は限られているのです。

じゃあ、どうしたらこの悩みを解決できるの??と思う方が多いと思います。

こちらに関してはポイントが3つあるので今回はその中の1つをお伝えしたいと思います!
他のポイントはイベントや体験セッションでお伝えしているのでお気軽にご連絡ください(^○^)!

それではポイント①をお伝えします!
それは仕事を依頼する事です!

例えば上の例で言うと「悪者を倒す」はヒーローにしかできません。
ただ、「パトロール」は警察でもできる事。
それを依頼する事でヒーローも時間ができ、自分の得意分野で仕事ができます。

ここで大事なのは「誰がその分野が得意か把握した上で依頼する事」
これを意識せずに自分の時間確保の為に他の人に依頼するとどうなるか。
答えは簡単です。周りから信頼されなくなります。

理想は依頼する側引き受ける側WINWINな関係を意識できるかどうか。ですね!

上の図のような関係を貴方はできていますか?
今回はいかがでしたか?
ポイントを1つご紹介しましたが、少しでも明日の1歩になれると嬉しいです(^○^)!
Vーoldでは会社のこういったあるあるだけどどうしたらいいか分からない事を解決するお手伝いをしています!
他のポイントについて知りたい方はお気軽にお問い合わせください!

次回は「ゲームのように仕事をする方法」についてお伝えしていきたいと思います!

お楽しみに!!

お問合わせはこちらから

PAGE TOP